共振現象をFemtetで解析したい。

ソルバについての議題はこちらへどうぞ

共振現象をFemtetで解析したい。

投稿記事by D.Hatoyama » 金 3 22, 2019 12:13 pm

 Femtetには、磁場解析・電磁波解析と種々の解析があります。
 磁場解析では、回路連成解析があるのでそちらを用いて解析を行っていたのですが、鉄心の透磁率を上げても、
自己インダクタンスが上がらず、困っております。

 そこで、質問がございます。

①添付の様に、ソレノイドコイルを作製し、注入面と流出面を決定することによって回路連成を行うことは可能か。
②過渡解析で、共振回路を解析できるのか。
③ほかに、共振回路を解析するのに適したソルバ方法はあるのか。
④鉄心、コイルの間に設定する条件等はあるのか。


 よろしくお願いいたします。
パーミッションが与えられていないため、記事の添付ファイルを見ることができません
D.Hatoyama
 
記事: 4
登録日時: 金 3 22, 2019 11:46 am

Re: 共振現象をFemtetで解析したい。

投稿記事by Femtet Support » 金 3 22, 2019 6:34 pm

ご質問いただいた内容について回答させていただきます。

>①添付の様に、ソレノイドコイルを作製し、注入面と流出面を決定することによって回路連成を行うことは可能か。

可能です。

>②過渡解析で、共振回路を解析できるのか。

可能です。

>③ほかに、共振回路を解析するのに適したソルバ方法はあるのか。

Cを考慮する必要があるのですでにやられているように磁場過渡解析が最適なやり方です。

>④鉄心、コイルの間に設定する条件等はあるのか。

鉄心についてはBHカーブを材料として定義していただければそれで大丈夫です。
Femtet Support
 
記事: 48
登録日時: 火 2 27, 2018 11:50 am

Re: 共振現象をFemtetで解析したい。

投稿記事by D.Hatoyama » 金 3 22, 2019 8:04 pm

ご解答ありがとうございます。
先程まで、鉄心の比透磁率を線形として解析を行っていましたため、
BH曲線にて定義をして、解析を試みます。

分からないことがありましたら、またよろしくお願いいたします。
D.Hatoyama
 
記事: 4
登録日時: 金 3 22, 2019 11:46 am
---------


Return to ソルバ

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]

cron